August 21, 2017

トランプ時代の日米同盟に関するシンポジウム 2017年10月13日(金)

Posted on21 Aug 2017
Comments0
トランプ時代の日米同盟に関するシンポジウム 10月13日(金)17:30より 地政学研究所(ISAG)、在イタリア日本国大使館との共催シンポジウムも今年で第3回を迎えます。今回はトランプ大統領時代における日米同盟をテーマに地政学、経済学などの見地から論じられます。 共催:在イタリア日本国大使館、地政学研究所(ISAG) (PDFをフルサイズで表示する) 事前参加予約は右記まで https://goo.gl/forms/BKcJ4HFVmh6hgFRE2 ご挨拶: 内川昭彦(在イタリア日本国大使館公使) ティベリオ・グラツィアーニ(地政学研究所会長) 竹下潤(ローマ日本文化会館館長事務代理) パネルディスカッション: ダニエレ・スカレーア(地政学研究所事務局長) アクセル・ベルコフスキー(パヴィーア大学教授、イタリア国際政治研究所シニア・アソシエイト・リサーチフェロー) ジュリオ・プリエーゼ(キングス・カレッジ・ロンドン講師) アントニオ・モスカテッロ(Askanews記者) モデレーター:ジュリア・ポンピーリ(Il Foglio記者) プログラム詳細・講演者プロフィール(イタリア語)

山村流 舞と地唄 大阪の伝統芸能 2017年10月24日

Posted on21 Aug 2017
Comments0
レクチャーデモンストレーション 10月24日(火) 19:00開演 舞: 山村若隼紀  地唄: 菊央雄司 紹介・解説: Bonaventura Ruperti教授 (ヴェネツィア大学カ・フォスカリ) 共催:ヴェネツィア大学カ・フォスカリ その他のツアー日程: 10月22日> ボローニャ (ソッフィッタ劇場) 10月25,26,27日> ヴェネツィア (ヴェネツィア大学、ヴェネツィア東洋美術館) 10月30日> ヴェネツィア (ゴルドーニ劇場) 京阪神で座敷の舞として生まれた上方舞。中でも山村流は、「大阪の舞は山村か、山村は大阪の舞か」と言われ、その繊細で優雅な舞は地唄と共に高く評価されています。山村若隼紀と地唄の菊央雄司による公演を、ボナベントゥーラ・ルペルティ(ヴェネツィア大学 カ・フォスカリ教授)の解説でお楽しみ下さい。共催:ヴェネツィア大学 カ・フォスカリ

CINECOMEDY in Japan 2017年10月3日-11月30日

Posted on21 Aug 2017
Comments0
映画上映会 CINECOMEDY in Japan 2017年10月3日-11月30日 上映開始時刻 17.00 または 19.00 団地に越して来た夫婦(出演:藤山直美、岸部一徳)にまつわる噂が引き起こす一大騒動を描く、阪本順治監督の『団地』、沖田修一監督、松田龍平扮するモヒカン頭の主人公が家族や恋人と繰り広げるホームドラマ『モヒカン故郷に帰る』など、笑いあり、時に涙ありのコメディ映画7タイトルを上映。全て日本語での上映、全作品イタリア語字幕付き、一部の作品はイタリア語および英語字幕付きです。入場無料、予約不要です。 10月3日(火)17:00 / 11月9日(木)19.00 居酒屋ゆうれい  監督:渡邊孝好 1994 | 110’ | カラー | 16mm | イタリア語字幕 ©Argopictures 10月6日(金) 19.00...
Read More