館内利用データベース

図書館では、以下のデータベースが利用可能です。

BIBLIOGRAPHY OF ASIAN STUDIES ONLINE (BAS-Online)*

1971年以降に刊行された欧米語主要学術雑誌または単行本に掲載されているアジア関係論文の情報を検索できるオンライン・データベースです。人文社会科学分野を中心に90万件以上の論文情報が収録されています。

日本研究イタリア語雑誌記事索引*

日本文化会館所蔵の日本・アジア研究イタリア語雑誌(Asiatica Venetiana, Il Giappone, Atti di AISTUGIA, Annali di Ca’ Foscari, Asia orientale)に収録された日本に関する論文の情報を検索するために当図書館が作成したデータベースです。

朝日新聞戦後見出しデータベース1945-1999

1945年から1999年までの朝日新聞縮刷版55年分の索引見出し約340万件をデータベース化し、1枚のCD-ROMに収録したものです。

CD-HIASK: 朝日新聞記事データベース (1997年2004年)

朝日新聞の1年分の記事テキストが収録されたCD-ROMです。フリーキーワードをはじめ、見出し、分類等での検索が可能です。

明治の読売新聞(39枚組みCD-ROM)

1874年(明治7年11月2日)の創刊号から、1912年(明治45年7月30日)までの60万本の記事と6万9千ページの紙面をデータベース化したものです。

キーワード、日付、分類コードなどによって検索し、紙面を表示することができます。

ジャパンナレッジ

『日本大百科全書(ニッポニカ)』をはじめ、日本語、漢字、歴史など50種類位上の各種参考図書や辞書を横断検索することができます。収録コンテンツ一覧はこちら

(*BAS-onlineと日本研究イタリア語雑誌記事索引はスタッフによる代行検索となります。)