利用案内

利用案内

資料の探し方:
利用者用端末で蔵書の検索ができます。開架式の書架の図書は自由に閲覧できます。一部の図書や学術雑誌のバックナンバー、マイクロ資料、視聴覚資料は閉架式書庫に配架していますので、ご利用の際は図書館員にお訊ねください。蔵書はインターネットからも検索できます。http://www.jfroma.it/O.P.A.C.htm

利用資格・登録:

どなたでも無料で本および視聴覚資料の閲覧ができます。
15歳以上で、登録日から3ヶ月以上イタリアに滞在予定の方は、図書館利用登録をした上で本を借りることができます。登録には、身分証明書と16ユーロの保証金(登録取り消し時に返却)、10ユーロの年会費が必要です。

図書の貸出:

貸出冊数は、図書4冊(または雑誌、音楽CD)と聴覚教材カセットテープ/CD4点まで、貸出期間は20日間です。他の人に予約されていない場合には、一回(20日間)延長ができます。

複写:

図書館所蔵資料に限り、著作権法の範囲内でコピーすることができます。料金はA4用紙で1枚0.05ユーロ、A3用紙で1枚0.10ユーロです。
遠隔地にお住まいの方のためにコピーの郵送依頼を受け付けています。料金(A4用紙で1枚0.10ユーロ、A3用紙で1枚0.20ユーロ)を電話でお知らせしますので、郵便切手にて前払いしてください。また、日本の国際交流基金図書館所蔵雑誌記事の複写取り寄せもできます。(A4用紙で0.20ユーロ、A3用紙で0.40ユーロ) )

レファレンス・サービス:

調査・研究に必要な資料のビブリオグラフィー作成や、日本関連の情報を探すお手伝いをいたします。ただし、古美術品の鑑定、文書の判読、翻訳などはお引き受けできません。お問い合わせはファックスやEメールでも受け付けています。

Wifi:

図書館利用者向けに無料Wi-Fiを提供しています。図書館カウンターでパスワードをお受け取りください。

地方在住者のために郵送による登録と貸出サービスを行っています。登録を希望する方は申し込み用紙に必要事項を記入の上、身分証明書コピー、26ユーロの郵便為替(日本文化会館宛)のコピーと一緒に郵送してください。本の貸出はメールまたはファックスにて申し込むことができ、貸出期間は発送から1ヶ月間です。郵送料として9.10ユーロ分の郵便切手を封書で送ってください。

利用規則(PDF)