31 Aug 2018

是枝裕和作品上映&講演会 2018年9月6日、7日、11日

//
Comments0

本年のカンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞した『万引き家族』をはじめ、是枝作品に繰り返し登場する「家族」というテーマ。是枝作品の中で描かれるそれは、血縁や生物学的つながりによるものだけではありません。ローマ日本文化会館では、是枝作品に描かれる「家族」について識者による講演(9月11日)と、監督のこれまでのフィルモグラフィーより3作品の特別上映会を、配給会社BIM社との共催により実施します。各回ともに『万引き家族』の冒頭部分約10分間の特別上映あり。全作品イタリア語字幕付きです。

<上映スケジュール>

9月6日(木)18時30分~
father-and-son◇「万引き家族」冒頭10分間上映
◇「そして父になる」(2013年/120分/DVD/©Bim Distribuzione)

 

 

 


9月7日(金)18時30分~

hana◇「万引き家族」冒頭10分間上映
◇「花よりもなほ」(2006年/127分/35mm ©松竹)

 

 

 

 

 


9月11日(火)18時30分~

little-sister◇「万引き家族」冒頭10分間上映
◇トーク「是枝作品における社会及び家族について」
マルコ・デル・ベーネ氏(ローマ大学サピエンツァ教授)
◇トーク「是枝裕和監督作品の紹介」
フランチェスコ・クリスピーノ氏(映画評論家)
◇「海街diary」(2015年/128分/DVD ©Bim Distribuzione)

 

 

協力 BIM DISTRIBUZIONE
cinema-koreeda-logo