2 May 2015

大野敬正 津軽三味線コンサート 2015年6月4日(木)

//
Comments0

大野敬正 津軽三味線コンサート
6月4日(木) 20:00開演 (19.30開場)

「伝統音楽を守りながら伝統音楽を壊す」をモットーに、唯一無二のダイナミックな演奏スタイルで日本の伝統音楽に新たな命を吹き込む、津軽三味線奏者の大野敬正氏。2015年ヨーロッパツアーの一環としてローマにやって来ます。

8歳より津軽三味線を始め、12歳の若さにして名取りを襲名、14歳で初代高橋竹山に認められ「竹山節本流継承者」となった大野氏。『三味線魂!~Shami Spirits~』でメジャーデビューののち、2010年FIFAワールドカップイベント(南アフリカ)で日本を代表し公演、またART ROCK 2011(フランス)、Fete de la musique(パリ音楽祭)、EJAMSLIVE 2011 EDITION(フランス)の夏フェスや、FIFA 女子ワールドカップイベント(ドイツ)への出演のほか、「JAPAN EXPO 2011」(パリ)では最終日メインステージのトリをつとめる等、多くの観客を熱狂させてきました。斬新な演奏スタイルと高い演奏技能から「三味線サムライ」と称賛され、世界のオーディエンスを魅了し続けています。

「津軽じょんがら節」などの伝統曲と、「YOAKE」等フュージョン曲の演奏を予定しています。

写真 Ohno©Honky Monkey Music / THK INC.