1 May 2015

明石の君 音楽と誘惑 2015年6月25日(木)

//
Comments0

明石の君 音楽と誘惑
6月25日(木) 18.30より
マリア・テレーザ・オルシ教授講演会

紫式部の『源氏物語』の権威ある研究者であり、本作の翻訳者でもあるマリア・テレーザ・オルシ教授が、作中における音楽が果たす役割に着目しつつ、須磨、明石の物語を紐解きます。本講演会は、現代音楽作曲家のルーカ・モスカ氏が源氏物語からインスピレーションを受け作曲した新作オペラ、『La Cortina di Gala』公演(7月1日@アカデミア・フィラルモニカ・ロマーナ)の関連企画です。

講演:マリア・テレーザ・オルシ
協力:アカデミア・フィラルモニカ・ロマーナ

mci