7 Sep 2016

日本人形展 10月4日(火)~12月28日(水)

/
Posted By
/
Comments0

日本は人形王国と呼ばれるほど、多くの種類の人形があり、それらが様々な用途や目的を帯び て、人々の生活に深く関わっています。本展は国際交流基金巡回展として、古来の風習に育まれた 「雛人形」、「五月人形」、古典芸能に材をとった「能人形」、「文楽・歌舞伎人形」、日本各地の人形、 現代工芸作家による創作人形など、代表的な人形を紹介します。

G-4おいらん(Fセットのみ) M-5Tokuiwaza

左から:おいらん、得意技

M-4MukashiMukashi N-15Tamayura

上:むかしむかし、たまゆら

N-1-5Kokeshi

上:伝統こけし