27 Nov 2018

MIRAI/SHORAI-未来・将来を語る連続対談シリーズ 第2回「ロボットと未来:ありうべきシナリオ」 2018年12月4日(火)18:30

//
Comments0

サピエンツァ ローマ大学との共催により、2019年春まで全5回の連続対談を実施します。さまざまな分野において”Futuro”(未来・将来)の問題がどのように研究されているか、日本、イタリア両国の専門家が論じます。

第2回のテーマは「ロボットと未来:ありうべきシナリオ」。人間の空想、美術や文学において未来という概念の代表的存在であったロボットは、科学の進展により、こんにち、現実世界の一部となりました。ロボットは今後どのように活用されるか、ロボット工学の未来への展望などを論じます。

対談者:田所諭氏(東北大学教授)/ダニエーレ・ナルディ氏(サピエンツァ ローマ大学教授)