19 Nov 2018

シンポジウム「日・EU EPA署名後の東アジア各国戦略」 2018年11月29日(木)18:30~

//
Comments0

2018年7月の日・EU経済連携協定合意後の世界をテーマに、アジアおよびヨーロッパ地域の政治・経済を専門とする各パネリストが会し、協定締結後の日本、中国、インドそしてヨーロッパがどのような戦略や手段をとろうとしているのかを議論します(講演言語イタリア語)。地政学研究所(IsAG)、在イタリア日本国大使館、国際交流基金ローマ日本文化会館の共催。こちらより事前登録が可能です。


プログラム

挨 拶
片上慶一 駐イタリア日本国大使(予定)
西林万寿夫 国際交流基金ローマ日本文化会館館長
Francesco Brunello Zanetti イタリア地政学研究所(IsAG)理事長

 

発表者
「米中競争時代における日本の『インド太平洋計画』と戦略」
Alessio Patalano キングス・カレッジ・ロンドン准教授

「プラグマティズムの碇:複雑な国際シナリオの中の日中関係」
Marisa Siddivò ナポリ大学オリエンターレ講師

「日本とヨーロッパのさらなる接近:その関係および東アジアにおいて共に実行可能なことについての分析」
Nicola Casarini イタリア国際問題研究所(IAI)アジア・プログラム主任

モデレーター
Francesco Brunello Zanetti イタリア地政学研究所(IsAG)理事長

 

logoisag